【初心者向け】動画編集の学び方【独学でも可能です】

動画編集

こんにちは、ヨシヒコです。

動画編集を始めたいけど何からやればいいんだろう。。どういう勉強方法があるんだろう。。という方いらっしゃいますよね。

今回は動画編集を始めたい方、始めたけど学習方法がわからない方向けに動画編集の学び方をまとめます。



学習するにしても、まず動画編集に必要なものもありますのでこちらの記事も合わせてどうぞ
動画制作や動画編集に必要なものまとめ
こんにちはヨシヒコです。動画制作・動画編集を始めたいけど、まず何を準備すればいいんだろうと考えている方はいませんか?今...



スポンサーリンク

動画編集の学習ステップ


動画編集を始めたい方が踏む学習ステップの大まかな流れは以下の通りです。


まずはなんでもいいので動画素材を用意する
    ↓
簡単な編集(カット編集、テロップ、BGM挿入)を学びながら編集してみる
    ↓
動画を完成させる


まずはこの流れを何度かやってみてください。そして次のステップ。


・動画素材を用意する
    ↓
・やったことがない編集を学びながら編集してみる
    ↓
・動画を完成させる



これの繰り返しです。

当たり前だろ!と言われそうですが、動画編集の学習において大事なのは実践と学習を同時に進行させることです。

まずは基礎を学んで、それが終わったら動画編集をしようなどと考えてはいけません。

まず作り始めて分からない箇所が出てくる→学習して解決する→また分からない事が出てくる→学習して解決するを繰り返していくのが最短の道です。

実際の学び方は様々ですが、流れは上記の形で進めていく事になります。

では具体的にどのような学習方法があるのか解説していきます。


動画編集の学習方法


動画編集の学習方法は様々なものがあります。

テキストや画像で学ぶ方法、動画で学ぶ方法、本から学ぶ方法、人から教えてもらう方法、無料で学べる方法や有料で学ぶ方法などたくさんあって選ぶのも大変ですね。

今回はそんな数ある学習方法からピックアップして無料で学ぶ方法、有料で学ぶ方法をいくつか取り上げて紹介していきます。


無料で動画編集を学ぶ方法


まずは無料で動画編集を学ぶ方法をいくつか取り上げていきます。

メリットは何と言ってもお金がかからない事。そして手軽に学べる事です。

デメリットとしては体系的にまとまった情報ではないので、自分に必要な情報を自分で見つけ出す能力が問われます。

自分に必要な情報、必要ではない情報を自分自身で取捨選択していける人は、無料の方法で上達していけると思います。


動画編集ソフトのチュートリアルで学ぶ


まず、簡単な編集の仕方であれば動画編集ソフトのチュートリアルで学べます。

上の画像はPremiere Proという動画編集ソフトの画面ですが、ソフトの中にチュートリアルの機能が入っているのでカット編集やテロップ挿入、BGM挿入などの簡単な編集は十分学べるようになっています。

プロジェクトの作成方法や基本的な操作方法、YouTube動画の作り方まで解説してあるので自分のステップに合わせて学習ができますね。

動画編集ソフトによってはチュートリアルがないかもしれませんが、チュートリアルで学ぶメリットは、公式な情報であるため信頼性が高いことです。

高度な編集に関しては掲載されてないので初期のステップとして、という位置付けですね。


ネットで検索して学習する


ネットで検索して学習することも可能です。

動画編集のやり方に関して解説しているサイトはたくさんあります。

同じ編集でも動画編集ソフトによってやり方が違ったりするので、動画編集ソフト名と知りたい操作方法の両方で検索しましょう。


Premiere Pro カット編集
Filmora9  BGM挿入


検索語句を適切に選べばピンポイントで自分の知りたい情報を得られますね。

ただあまり使用されていない動画編集ソフトだと情報があまり出てこない可能性もあります。


YouTube動画で学習する


YouTube動画で学習するのも効果的ですね。

動画の編集をするわけですから動画で学習するのは理にかなっていますし、テキストや画像で学ぶよりも視覚的に分かりやすいです

たくさんのYouTuberの方が様々な動画編集ソフトの使い方を解説してくれています。

デメリットとしては解説されていない機能やソフトなどがまだまだたくさんあるという事。

YouTube動画だけで全てを学ぼうというのは難しいですが、自分が使う動画編集ソフトの使い方動画などを見て理解を深めるのが良いと思います。


↓Filmora9の使い方


↓Final Cut Pro X の使い方


Premiere Pro CC の使い方






有料で動画編集を学ぶ方法


有料で動画編集を学ぶ方法もたくさんあります。

有料で学ぶメリットは、情報がすでにまとまっているので自分が欲しい情報が確実に手に入る事、情報を探す手間と時間を省略できる事です。

また、やり方によっては学べるだけでなくモチベーション維持にもなります。

デメリットはやはりお金がかかってしまう事。

値段は手軽なものから結構金額がかかるものまで様々です。

自分の目的に合わせてメリットとデメリットを理解した上で選択しましょう。


Udemy(オンライン学習サイト)で学ぶ

Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。

基本的に買い切り方の教材になっていて、自分が学びたい内容の動画教材ごとに購入する事ができます。

1度購入すればいつまでも、いつでも動画をみて学習する事ができます。

動画視聴できる環境さえあれば良いので、移動中の隙間時間を質の高い学習時間に当てる事もできます。


値段は教材によって様々ですが、月に1〜2度セールをやっていて定価の90%程度OFFになっていることもザラにあるのでその期間にまとめて購入するのもおすすめです。


大きなデメリットは特にないのですが、教材の種類が多すぎてどれを購入するか迷ってしまうかもしれません。

ユーザーによるその教材の評価も見れるようになっているので参考にして選ぶようにすると良いです。


Udemyの公式サイト



TechAcademy(オンラインスクール)で学ぶ


最後にご紹介するのはTechAcademy [テックアカデミー]です。

オンラインプログラミングスクールとして高い評価を受けていますが、動画編集コースもあり実践的な動画編集スキルを学ぶ事ができます

オンラインでの学習なのですが、特徴は何といっても専属のメンターがついてくれる事。

RIZAPってご存知の方多いと思いますが、RIZAPがなぜ痩せられるのか、なぜ引き締まった体になるのか、それは専属のトレーナーがついて徹底的にサポートしてくれる事にあります

TechAcademyもオンラインでありながら専属のメンターがついて、技術的な事だけでなくモチベーションの維持までしてくれるため短期間に成果を出す事が出来るんです。

それなりの金額はかかりますが、仕事として動画編集をしたい方であれば高い技術が短期間で身につくので他の人よりも価値のある人材になれますし、すぐに投資したものも回収できると思います。



TechAcademyの動画編集コース



まとめ


今回は動画編集の学習方法をまとめました。

学ぶ上で大事な事
動画編集は実践と学習を同時にやる

動画編集の無料の学習方法
・動画編集ソフトのチュートリアルで学習する
・ネット検索で学習する
・YouTube動画で学習する


動画編集の有料の学習方法
Udemy(オンライン学習サイト)で学習する
TechAcademy [テックアカデミー]で学習する


様々な学習方法がありますので、自分にあった学習方法を見つけましょう!



コメント